プロテインホエイ100

ベストセラー
在庫状況 :
在庫あり

Add to cart options

Product Actions

通常注文
¥13,608(税込)
    通常注文について
  • 送料無料
  • 15時までのご注文で当日発送 (平日のみ)
  • クレジット・コンビニ支払い・代引きがご利用いただけます。

Add to cart options

Product Actions

DNS定期便
最大15%OFF
定期便購入詳細
¥13,608(税込)
    定期便について
  • 送料無料
  • 1回あたり¥3,500以上(税込)のご購入でご利用いただけます。
  • 3回コースで10%OFF/6回コースで12%OFF/12回コースで15%OFF
  • 一部クーポン併用可能
  • 配送間隔は1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月から選択可能です。
  • 追加料金はかかりません。
  • クレジット、代引きがご利用いただけます。

 

特徴

多彩なフレーバー

飽きずに飲み続けていただくため、全8種類 (プレミアムチョコレート、イチゴミルク、抹茶、トロピカルマンゴー、バナナオレ、リッチバニラ、レモン、カフェオレ)の多彩なフレーバーをそろえた。

ホエイたんぱく100%

プロテインホエイ100は、たんぱく源として牛乳の一部であるホエイたんぱくを100%使用
また、国内の工場で、よけいな添加物や遺伝子組み換え作物や合成着色料をいっさい使わずにつくられている。

水で美味しい

DNSプロテインの大きな特徴が、水で美味しく飲めること。 牛乳や豆乳に溶かす必要がないので、よけいな脂肪や炭水化物を摂取してしまうことはない。 水さえあればどこでも飲めるので、トレーニング前後のベストタイミングを逃すこともない。

フレーバーマップ

プロテインホエイ100は味ごとに特徴がある。
香りのプロと作成したこのマップを参考に味を選んでほしい。

 

鍛えたら、飲め。
ホエイ100とは

「どうせ飲むなら美味しいプロテインの方がいい。」

ほとんどのプロテインユーザーが持つであろうこの思いに応えるために作られたのが「プロテインホエイ100」だ。
ホエイたんぱく質は1杯で24gと高い基礎的機能を抑えつつ、いわゆる「プロテインぽい」味からの脱却を目指し、味づくりのプロの協力を仰いで開発を進めた。
20年前からアスリート・トレーニーの悩みの種であった「プロテイン摂取という苦痛」を取り除いてきたDNSが、その美味しさを更にレベルアップしたということに他ならない。

もっと多くの人が、躊躇なくプロテインを飲み、たんぱく質摂取量を確保し、より良い自分を手に入れて欲しい。
そうしたDNSの想いを現実のものとするプロテインだと言える。

※プレーン風味はノンフレーバーなので、自然な味わい。
コストを抑えてプロテインを摂りたいという人向け(たんぱく質1gあたり約4円)

 

基礎的機能

「プロテインは何故飲むのか?」

本質的な答えは単純。「たんぱく質を摂るため」だろう。
ではプロテインを摂る上で、抑えるべきポイントは何か?
答えは「種類と量」。
いかに体内で使えるたんぱく質を増やすか、という観点で考えると、体内でうまく使われる種類のたんぱく質を必要な量摂るということに尽きる。
プロテイン ホエイ100」は読んで字のごとく、たんぱく源として使用しているのは体内での利用効率が良いホエイたんぱくが100%
さらには1杯で24gという量にも意味があり、トレーニング後に必要なたんぱく質量として体重1㎏あたり0.25~0.5gを踏まえた量となっている。
いくらプロテインを飲んでも、体内での利用効率が悪かったり、絶対量が少なければあまり意味のないこととなってしまう。
そんな懸念を払しょくしてくれるのがホエイ100だ。

 

安心のプロテイン

「プロテインは色んなメーカーがあって、どれを選べばいいか分からない」

そう思う人も多いだろう。聞いた事もないメーカーの商品が、異様に安く売られていると「大丈夫かな?」と心配になる人もいるかもしれない。
確かにプロテインは口に入れる物だから、安心できる商品を飲みたいものだ。
幸いにもDNSの20年に渡り様々なトップアスリートが飲んできた実績を見てもらえれば安心してもらえるだろう。でもそれだけではない。

今プロテインに必要とされるのは、アンチ・ドーピング認証と言える。

「ドーピング?俺は大会に出る訳じゃないし、関係ない」と思う人もいるかもしれない。
しかし、ドーピングは身体に害があるために禁止されているという側面もある
つまりドーピング検査を受ける受けないに関わらず、「身体に害がない」と安心して飲めるのが「アンチ・ドーピング認証」を受けた商品と言うこと。
プロテインにドーピング成分を意図的に入れるのはもってのほかだが、製造時に誤って混入するという事故もありえる。
そうした事故も起きないよう考えられたインフォームドチョイスという認証を受けているホエイ100なら安心して飲んでもらえる。

 

飲みやすさ

機能、安心を抑えたホエイ100の特徴は、飲みやすさにもある。
美味しいという事は既に述べた通りだが、溶け、泡立ち、といった飲みやすさに影響する要素にも気を配っている。

「飲んでたら塊が残ってた・・・」「泡が立ちすぎで、なかなかプロテインにたどり着かない・・・」そんな経験をした人は多いだろう。
そうしたちょっとしたストレスも無く飲んでもらえるのがホエイ100なのだ。
このように様々な側面より、ホエイ100は多くのプロテインユーザーに満足してもらえるハズだ。

是非うまく活用して、より良い自分を手に入れてもらいたい。

 

水で美味しい

DNSプロテインの大きな特徴が、水で美味しく飲めること。

牛乳や豆乳に溶かす必要がないので、よけいな脂肪や炭水化物を摂取してしまうことはない
水さえあればどこでも飲めるので、トレーニング前後のベストタイミングを逃すこともない
もちろん水には溶けやすく、泡立ちも抑えられているので、ストレスなく最後まで飲める

 

アンチ・ドーピング認証

DNSはスポーツサプリメントメーカーとして、アンチ・ドーピングの精神に賛同。
2016年からは、英国LGC社が運営する「インフォームド・チョイス」というアンチ・ドーピング認証プログラムを取得している。
そのため、あらゆるアスリートが安心して飲むことができる。

アンチ・ドーピングに対するDNSの姿勢

 

プロテインホエイ100の特徴

▼DNSプロテインを初めて購入する方に、おすすめ! 全10種のフレーバーが試せるお得なセット
【公式サイト限定&数量限定】
バラエティパック

 

 

関連記事リンク

 

 

▼ホエイ100に関する情報はこちら

PROTEIN WHEY100 味のススメ

 

▼本商品を使用して自らを進化させている人の記事はこちら

法政オレンジ(アメリカンフットボール)

 

▼期待できる効果についての詳細な情報はこちら

ランナーの君へ…鍛えよ、そしてプロテインを飲め

No Protein, No Life ー前編ー

体調管理に役立つサプリメントとは

DNSのプロテインを会社にいる人に例えてみたプロテインを適材適所に

 

▼使い方のより詳細な情報はこちら

ウォリアーの主食 “プロテイン” を喰らえ~プロテインをガンガン摂る

勝つためのカラダをつくれ! ~プロテインの正しい使い方・選び方

さらにデカく、速く、そして強くなれ ~プロテインとクレアチン編(1)

バルクとカットを両立させる栄養戦略とは。前編

 

▼配合成分についてのより詳細な情報はこちら

No Protein, No Life ー後編ー

その名はホエイ100

プロテインとアミノ酸を使い分けろ

 

ホエイ100は、水200mlに、添付のスプーン1杯(約35g)の割合で混ぜて飲むと美味しく召し上がれます。
※スプーンはパッケージ内に同梱されています。

【推奨摂取量】
2018年の国際スポーツ栄養学会による推奨に基づき、運動後のたんぱく質摂取量として1回あたり0.3g×体重(㎏)を最低限の目安として推奨します。
体重80kgの方であれば、0.3g×80=24gとなります。

【推奨タイミング】
・トレーニング/運動後30分以内
・寝る前
・間食
・朝の栄養補給

製造工場:国内のGMPもしくはFSSC取得工場にて製造
賞味期限:製造日より24ヶ月
ご使用上の注意:
原材料を参照の上、食物アレルギーの心配のある方はご使用をお控えください。
お子さまの手の届かないところに保管してください。
開封後はしっかりジッパーを閉め、なるべくお早めにお召し上がりください。
飲む直前に溶かしてお召し上がりください。
体質により、お腹が緩くなる場合がございます。
ホエイたんぱくは食品由来の原料ですので、溶けや味に規格の範囲内で差が生じることがございます。
主要成分と原産国:乳清たんぱく/ニュージーランド

【1食(35g)あたり】
エネルギー:138kcal、たんぱく質:24.6g(無水物換算値:25.6g)、脂質:2.4g、炭水化物:4.4g、ナトリウム:118mg(食塩相当量:0.3g)

ホエイたんぱく(乳成分を含む)、緑茶、抹茶、食塩/香料、乳化剤(大豆由来)、甘 味料(スクラロース、アセスルファム K)、着色料(紅花黄、クチナシ)

※遺伝子組み換え作物(GMO)を使用していません。

 

Review ユーザーレビュー

平均お客様評価: (0件の商品レビュー)
レビューはお済みですか? ユーザーレビューを書く