BASE
LEVEL 2:ADVANCE

ホエイプロテインSLOW

Variations

Add to cart options

Product Actions

在庫状況 :
在庫あり
通常注文
¥5,832(税込)

ご購入のお客様に持ち運びに便利なハンディシェイカーをプレゼント

一日をプロテインで締めくくる

身体を作るには、アミノ酸組成と速い吸収という面で、ホエイプロテインがよいと言われる。 しかし、その「速い吸収」が就寝前に摂るには"あだ"となる。
睡眠中は当然ながらたんぱく質の補給ができないので、身体作りにはマイナスの状態になってしまう。

そこで優れたアミノ酸組成を維持しつつ、ゆっくりとたんぱく質を補給できるプロテインが望まれる。

 

ホエイプロテイン SLOWとは?

睡眠中のように長い時間にわたって栄養補給ができないシチュエーションはよくあるだろう。例えば、移動中、仕事中、会議中など。その時には持続的にたんぱく質を補給してくれる。

 

長時間吸収

ホエイプロテインとカゼインプロテインを配合することで、身体作りに適したアミノ酸組成を保ったまま、持続的にたんぱく質を補給することができる。

 

就寝中も身体をつくる

1日のなかで長時間にわたってたんぱく質の補給ができないタイミングの代表が就寝中。また、就寝中には様々なホルモンが分泌されることもあり、たんぱく質の補給には適しているといえる。寝ている間も成長に使えるということだ。

 

ロイシン500㎎

近年からだ作りの分野で注目されているロイシンは、ホエイには豊富に含まれているものの、カゼインには少ないといわれている。ホエイとカゼインの ミックスの場合、どうしてもロイシンの割合が減ってしまうが、ロイシンを追加することで、ホエイ並みのアミノ酸組成となり、身体作りを効率よく進めてくれ る。

 

 

関連記事リンク

▼本商品を使用して進化させている人の記事はこちら

【特別編】ラグビー日本代表・山田章仁

 

▼配合成分についてのより詳細な情報はこちら

プロテインの基礎知識

SLOWは、水200mlに、添付のスプーンすりきり1杯(約33g)の割合で混ぜて飲むとおいしく召し上がれます。
※スプーンはパッケージ内に同梱されています。

【推奨摂取量】
2018年の国際スポーツ栄養学会による推奨に基づき、運動後のたんぱく質摂取量として1回あたり0.3g×体重(㎏)を最低限の目安として推奨します。
体重80kgの方であれば、0.3g×80=24gとなります。

【推奨タイミング】
・寝る前
・長時間栄養補給ができなくなる前

製造工場:国内ISO取得工場にて製造
賞味期限:製造日より24ヶ月
原材料を参照の上、食物アレルギーの心配のある方はご使用をお控えください。
お子さまの手の届かないところに保管してください。
開封後はしっかりジッパーを閉め、なるべくお早めにお召し上がりください。
保存方法:直射日光及び高温多湿のところをさけて保存してください。
主要成分と原産国:乳清たんぱく/デンマーク

 

 

【1食(33g)あたりの栄養価】エネルギー 128kcal、たんぱく質 24.6g 、脂質 1.4g、炭水化物 2.6g、糖質 3.6g、食物繊維 1.0g、ナトリウム 76mg、食塩相当量 0.2g、たんぱく質(無水物換算値) 25.7g、ロイシン 500mg

ホエイたんぱく(乳成分を含む)、カゼインカルシウム、難消化性デキストリン、クリーミングパウダー、植物油脂、L-ロイシン、香料、乳化剤(大豆由来)、甘味料(スクラロース)

※遺伝子組み換え作物(GMO)を使用していません。

Review ユーザーレビュー

平均お客様評価: (1件の商品レビュー)
レビューはお済みですか? ユーザーレビューを書く
タコライス 睡眠前に

睡眠前に飲んでいます。rnカゼインプロテインは吸収が遅いので寝る前に飲むとrn寝ている間に筋肉の分解を防いでくれるという点にひかれました。rnミルク風味というのが抵抗があったのですがこの商品は甘さもあり飲みやすいです。rnこれからも続けていこうと思います。